疾患記事

疾患記事 > 耳疾患 > 「流行性耳下腺炎(ムンプス)」と「(小児)反復性耳下腺炎」

「流行性耳下腺炎(ムンプス)」と「(小児)反復性耳下腺炎」

高熱を生じるとともに耳のまわりが腫れる流行性耳下腺炎は、一般に「おたふくかぜ」として良く知られており、その主な原因はムンプスウイルスです。ウイルスに対して抗生剤は無効ですので、風邪と同様に治療は対症療法になってしまいますが、他の人にうつしてしまうので、熱などの全身症状が改善しても「耳下腺が腫れた日」から数えて5日以上経っていないと学校へ行ってはいけない決まりになっています。小児期に発症することが多い疾患ですが、大人でも罹患することがあり、小児に比べて重症化する傾向にあると言われています。ムンプスウイルスは唾液を作る唾液腺組織で繁殖するので、耳下腺だけでなく、顎の下にある顎下腺も腫れることが多いのですが、一方で精巣炎や卵巣炎を起こすことによって不妊の原因になったり、ひどくなると脳炎が生じることもあります。また、耳鼻科に関連する重大な問題として、高度の難聴を引き起こすことが知られています(ムンプス聾と呼ばれます)。頻度としては稀なのですが、すぐに突発性難聴に順じた治療を行っても、ほとんど回復しないため、「おたふくかぜ」にかからないようにムンプスワクチンを接種することで予防するほかに、ムンプス聾の対処法はありません。

一般にムンプスは「一度かかれば免疫ができるので繰り返すことはない」と言われていますが、稀に2回「おたふくかぜ」にかかることがあります。大人の場合、子供の時に罹患したかどうかの記憶があいまいであることも多いのですが、実際に「おたふくかぜ」にかかった際に免疫が充分に得られないこともあるようです。また、パラインフルンザウイルスやコクサッキーウイルスといったムンプス以外のウイルスも耳下腺炎を起こすことがありますので、はじめの耳下腺炎はムンプスウイルスによるもので、2回目はパラインフルンザウイルスによるものだったということもあり得ます。これをはっきりさせるためには血液検査を行わなければなりませんが、結果が分かるのに1-2週間程度かかるのが難点です。

一方、耳下腺炎を何度も繰り返す場合は、これらのウイルス感染であることは考えにくく、「反復性耳下腺炎」と呼ばれる疾患の可能性が高いと思われます。反復性耳下腺炎は、特に小児に多いことから「小児反復性耳下腺炎」とも呼ばれますが、大人でも見られます(実は私も時々耳下腺を腫らすことがあります)。多くの場合は一側性であり、「おたふくかぜ」のように高熱をだすこともありません。原因は不明とされていますが、体力低下時などに、口の中の雑菌が唾液の排水管をさかのぼって炎症を起こすともいわれており、この場合には抗生剤が有効と考えられます。また、稀に唾液が固まってできる唾石が唾液の排水管につまり、唾液の流れが悪くなることで感染を繰り返すこともあります。

さらに明らかな細菌感染によって生じる「急性化膿性耳下腺炎」は、耳下腺の腫脹と高熱が出るほか、多くの場合に唾液の排水管から膿が出てくるようになります。寝たきりの患者さん等で口腔内の清潔が保てない場合に生じることが多いのですが、時として致死的な状況になることがありますので、このような場合には充分量の抗生剤の投与を行うとともに口腔内の清潔を保つようにしなければなりません。

耳鼻咽喉科いのうえクリニック

〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-8-4
京王線八幡山駅前「Toya BLDG.3」4階
TEL:03-3329-8733

スマートフォン・iPhone用QRコード

平日の夜は7時まで診療

診療時間 日・祝
午前 
9:30 ~ 12:30
(受付は12:25まで)
午後 
3:00 ~ 7:00
(受付は6:55まで)

初診の方の受付は診療時間終了の15分前まで、再診の方は5分前までにお願いいたします。

土曜日の午後も診療

土曜日の午後の診療は3:00 ~ 5:00 (受付は4:55まで) となります。

◎休診日◎木曜日、日曜祝日

1)初診時と毎月の月初めには必ず保険証をお持ちください。また、保険証に変更があった場合は必ずお知らせください。
2)クレジットカードはご利用いただけません。
3)お薬手帳をお持ちの方はご持参ください。

問診票ダウンロード
PDFファイル99KB

八幡山駅徒歩1分

最寄駅:京王線八幡山駅から徒歩1分。
駐車場はありません。
コインパーキングが近くにあります。

「Toya BLDG.3」4階

1,335の疾患・症状とジェネリックを含む治療薬を網羅したオンライン教科書「今日の臨床サポ ート」中で「聴神経腫瘍」の記事を執筆しています。
https://clinicalsup.jp/

耳鼻咽喉科いのうえクリニックの求人を医療介護求人サイト「ジョブメドレー」に掲載中!
日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー